気ままにつまみ食い

仕事から趣味まで広く浅くつまみ食いしていくブログです。最近はボルダリングに夢中

【オリンピック】歴代個人的グッときた&印象に残った5人の選手(チーム)【今年は内村選手かな?】

f:id:kusao-ra:20160812003040j:plain

こんにちは、草オーラです!

 

いやー、毎日毎日オリンピックで賑わってますな!

個人的には卓球の愛ちゃんがベスト4入りしたシーンと、体操男子団体が金メダルゲットしたシーンはグッときましたね。30超えると涙腺ゆるむわ〜(涙)

 

体操個人では個人優勝の内村選手に海外メディアが『あんた審判に好かれてるんちゃいますのん?』的なゲスな質問されてましたが、当の本人よりベルニャエフ選手とウィットロック選手が本当にリスペクトしている感丸出しの割り込み回答でグッジョブしてて素晴らしい!ってなりましたね。

 

こうして今大会も名場面が生まれていくのでしょう!

 

そんなシーンを見ながら嫁さんと話してたら、

『次の日本のオリンピックが生きている間にやる最初で最後のオリンピックかなぁ』

なんて言葉飛び出しまして

 

いやいや、長野五輪どこ行ってん!

 

ってなりました(笑)

そこそこ年が離れてるので記憶に差異が生まれることは多々あります。ジェネレーションギャップですな!

 

そんなやり取りをしていたら、あのシーンよかったな!とかこの選手印象に残ってる!ってのがポツポツ浮かんできたのでツラツラ書いてみようと思います!

 

はじめに

あ、今回は夏季大会・冬季大会どちらも話題に出しますね!

夏季やってんだから夏季だけにしろやってのはご勘弁!

アテネオリンピック(2004年) 北島康介選手

当時を知ってる人は流行語にもなった『チョー気持ちいい』は印象に残っているのではないでしょうか。

中学くらいまで私自身も水泳をしていたのですが、ブレストがあんな早い日本人がいるなんて衝撃でしたね。

それまでパッとしなかった日本水泳会にスポットライトを当てた一人なんじゃないかと思います。

書いてて思ったんですが北京の『何も言えねぇ』の方がグッときたシーンに入りますね。ん?わけなくていいかって?面倒なのでこのままで!(笑)

 

長野五輪(1998年) スキージャンプ ラージヒル団体

長野五輪までは冬季大会なんてほとんどイメージなかったのですが日本での開催で連日テレビでやってたので小さいながら釘付けになってみてましたね。

最後は確か船木選手だったと思うんですが、金メダル獲得が決まったシーンの選手達のはしゃぎっぷりすげぇと思いましたね(笑)

 

ソチオリンピック(2014年)ハーフパイプ ショーンホワイト選手

私がスノボにどハマりしてた頃の選手でヒーローと言っても過言ではないショーンホワイト。今大会も当然優勝かと思いきやまさかの4位敗退。『嘘やろ?!』って素で言いましたね(白目)ショーンが落胆するシーン、涙腺緩みました。。。

好きな選手が負ける瞬間も、目に焼き付いてしまいますよね。。。いや、日本も応援してたからね?(汗)

 

シドニーオリンピック(2000年)水泳男子 イアンソープ選手

当時の記憶でマジ人類で一番早いんじゃないかと思ってた選手ですね。

CMとかもめっちゃ出てて嫌でも印象に残る選手でしたね。

泳いでる姿がヌルヌルしててちょっと気持ち悪いのに早い。いや、早いからヌルヌル?まぁええわ、魚人(真顔)

 

アトランタシドニーアテネオリンピック(1996年・2000年・2004年)柔道 野村忠宏選手

柔道なんて一切やってなくて『YAWARA!』くらいしか知識がなかったですが、この選手は強烈に印象に残ってます。160センチ台の身長で他国の選手をなぎ倒していった姿は、少年時代のちびっこの私に大きな勇気を与えてくれました。個人的な記憶の中で日本人オリンピック3連覇はこの人のイメージなので、もれなく印象に残った選手としてエントリー。

 

まとめ

見る人によっては全く記憶にない時代のものもあるでしょうが、先人たちが残した記録が今も残っています。

現役を退いた今でも、大舞台で活躍した人たちを振り返ることができるのはその時々の英雄だったからに違いないです。

 

リオデジャネイロオリンピックも折り返しでしょう。

まだまだレスリングなど、メダルが狙える種目も残っています、日本人選手の皆さん頑張ってください!