気ままにつまみ食い

仕事から趣味まで広く浅くつまみ食いしていくブログです。最近はボルダリングに夢中

【家売る女】普段ドラマを見ない30代男性が1話見ただけの感想

f:id:kusao-ra:20160801082223j:plain

こんにちは、草オーラです!

 

これ昔からなんですが、かれこれ10年ちょっと前からテレビを見ない生活をしていました。

学生時代にとある資格を取るために『脱テレビ』ということで下宿先から実家にテレビを送り返してからになるので結構な長さでしたね。

就職してからは地デジに移行するタイミングってことで、テレビを買うにしても価格が安定してからとか言ってたら買うタイミングを逃していました。

 

結局テレビを購入したのはだいたい3年ほど前だったかと思います。その頃にはもうテレビなんてなくて困らない生活になりましたね。ニュースはネットで、見たい映画はレンタルで、何てのは当たり前の生活になりましたからね。

 

そんな私もさすがに結婚生活になるとテレビを久しぶりに見る機会が増えました。

嫁と一緒にテレビ見るのも楽しい(笑)

 

嫁さんはテレビっこらしいので、合わせてブルーレイレコーダーも購入、普段見ないテレビも見るようになりましたね。

 

そんな中で今回は『家売る女』を1話見たのでちょっと感想。

 

概要

ざっくり言うと北川景子がパッとしない不動産事務所に営業利益を家売ってバンバン上げていくって感じみたいですね。

ここ数年テレビを離れていたので、仲村トオルとイモト、梶原善以外誰やねん状態でテレビを見ていました。

ほんま新しい役者さんばっかりでわからん。。。。

未だに佐々木希菜々緒がパッとみで判断できないくらい(白目)

にしてもドラマ感の出し方は昔からと変わらないんですね。ちょっと女王の教室だっけ?そんな感じの役に近づけたいのかな?って感じがしました。

 

続き見たいポイント

やっぱり『家』をテーマにするとスポットが当たるのは家庭環境になるんでしょうね。

1話はすれ違う家族にとってベストな家は何なのか、っていうのをメインに話を作っているようでした。

キャラ作りは置いておいて、このテーマの設定はとてもいい印象を受けますね。

恋愛ドラマ一辺倒って感じより、社会問題的なところにフォーカスするのは見る方に考えさせてくれるテーマをもらえる感じがします。

 

さらに、2話予告ではニート問題。

脛齧りで棲みつく子供を抱える家族も増えているでしょう。

今後問題になるようなテーマをドラマに盛り込んでいく点、好印象。

 

まとめ

セッティングされた役者よりも、このドラマはテーマの設定の仕方が面白い!

問題の解決の仕方は突拍子もない感じがしますが、今後は介護者がいる世帯の話だったりが出ると、個人的に面白さが増すので期待したいドラマですね!