気ままにつまみ食い

仕事から趣味まで広く浅くつまみ食いしていくブログです。最近はボルダリングに夢中

【熱中症】水分補給にアルコール、美味しいけどちょっと待った!【医療】

こんにちは、草オーラです!

 

f:id:kusao-ra:20160714154548j:plain

先日大学時代の同窓会がありまして、旧友たちと10年ぶりくらいに楽しい一時を過ごしてきました!

ところが翌日。。。

頭痛に吐き気、ほてりと無駄に高めな体温。。。

最初は二日酔いかと思いましたが、昼すぎまで症状が残ったので診察を受けると『熱中症だねー、点滴してく?』とまさかの診断をいただきました(白目)

 

というわけで今回は自分の経験も合わせて熱中症について!

夏場に向けて身につけておきたい知識をざっくり浅くご紹介!

 

熱中症とは

熱中症は、高温多湿な環境に、私たちの身体が適応できないことで生じるさまざまな症状の総称です。 

一般財団法人日本気象協会

昔から屋外で汗かきすぎると ぶっ倒れたりする『日射病』なんてものが言われてましたが、室内等でも起こりうるということで熱中症というくくりになってます。

 

f:id:kusao-ra:20160714154656j:plain

主な症状

熱失神(めまいや顔面蒼白・失神)、熱痙攣(筋肉痛や筋肉のけいれん)、熱疲労(体のだるさや吐き気、頭痛)、熱射病(体温上昇や皮膚乾燥、意識不鮮明と歩行困難状態)等が主な症状です。

今回はバッチリ『頭痛、体のだるさ、吐き気、体温上昇』が当てはまってますが二日酔いとかでも余裕であるから判断難しいんですよね!

f:id:kusao-ra:20160714154755j:plain

どんな条件でなりやすいの?

基本的には気温が高い、湿度が高い、日差し・照り返しが強い、無風に近い、急な気温上昇・体感温度上昇等が挙げられます。

だいたいが梅雨から真夏にかけてですが、ビニールハウスで作業している方や室内運動を行っている方も例外ではないので注意しましょう!

 

熱中症を起こしやすい人

上の条件に近い環境で過ごす人は要注意なんですが、若年層はスポーツ中、中年層は労働中、高齢層は日常生活で症状が出やすいです。

熱中症になりやすい条件下にいる人、基礎体力や適応力が落ちてきている年代は予防をしていく必要があります。

今回私が陥ったのはこれらとはあまり関わりのない状態のように思えるのですが、意外な落とし穴が。。。

 

季節柄注意する行動。

これが飲酒ですね!

f:id:kusao-ra:20160714154843j:plain

アルコールは基本的に利尿作用があるため、水分として補給したつもりがアルコール自体の作用で補給量よりも多くの水分を体外に排泄させてしまう可能性があります。さらに飲酒内容によっても違ってきて、ビールはカリウムが多く入っているケースがあり、より利尿作用を促進させます。これらの作用から飲酒時は別に多めの水分を補給しないと熱中症になりやすい状態を作り出してしまいます!

さらに冷房も要注意!

冷房ガンガン効いた場所で夏場のキンキンに冷えたビール、最高じゃないです(白目)

しかし、冷房が効いた部屋から温度の高い室外などに移動すると、うまく体温調節が出来ず熱中症になるケースもあります!

居酒屋などでは難しいですが、自宅で晩酌などする場合は冷房の効かせすぎに注意して、水分をよく摂りましょう!

 

熱中症の予防には?

では熱中症を予防するためには?みなさんだいたいわかっているかもしれませんが『水分補給』ですね!

f:id:kusao-ra:20160714155227j:plain

個人差はありますが、だいたい1日に2L近くの水を排泄しているので、理想はその分を補給することになってます。

しかし、水分補給にはコツがあります!

人間の体は常に水分量や血液の中の電解質と言われるものを一定に調節する機能が備わっていますが、予防のために『一回に大量の水分を補給する』ということはこのバランスを崩すことにつながり、逆に体調を崩します。1日に必要量を分割して補給するようにしましょう。

さらに、汗や尿から出た水分は純粋な水だけではなく電解質も一緒に出ていることから、水分の吸収を促すために『少量の塩分も摂取できる水』が好ましいとされています!よく聞く『OS−1』とか『ポカエリスエット』などですね!

そして、体は十分に環境に対応しようとするので、冷房の温度設定も高めに設定しておくと負担になりにくいです!

 

熱中症になったらどうすればいい?

それぞれの熱中症の症状ごとに対応が変わってきます!

熱痙攣「生理食塩水0.9%(1Lの水に9gの塩)の補給」

 熱失神熱疲労「涼しい場所に移動して衣服を緩める、水分補給をする」

熱射病「マジやばいので水をかけたりなどで体を冷やす、一刻も早く病院へGo!」

さらに以下の3つのどれかに当てはまる場合は医療機関で診察を受けましょう!

意識不鮮明、水分補給できない、症状が改善しない。

 

 まとめ

今回は『同窓会で前日飲みすぎたのに水分補給せずにそのまま寝た+熱帯夜だった』ってのが悪かったみたいです!

基本的な熱中症の注意点を抑えつつ、美味しいビールを飲んだらしっかり水分補給してから寝ましょう!

 

 

こちらの記事もどうぞ! 

kusao-ra.hatenablog.com