気ままにつまみ食い

仕事から趣味まで広く浅くつまみ食いしていくブログです。最近はボルダリングに夢中

【楽器】ベースってギターみたいなやつでしょ?【とりあえず正座して聞け】

f:id:kusao-ra:20160711143604j:plain

こんにちは、草オーラです!

 

さてタイトルを見てここを開いたあなた、なかなかMですね(笑)

どうぞ足を崩してコーヒーでも飲みながらふんぞり返って聞いていただいて大丈夫です(手のひらクルー)

一般的にバンドで楽器やってますってなるとギター、ベース、ドラム、キーボード、ここら辺がメジャーかなという感触があります。

しかし!ベースについては楽器を知らない人にとっては『ベースって何?』『ギターと一緒でしょ?』『ギターじゃないの?』となるのが世の常。
うちの嫁さんも例に漏れず、CD聞いてても『どれがベースかわからん』と寂しいこと言ってくれます(涙)

 

というわけで、これから楽器を知っていただく上でベースとはなんぞやというのを浅く紹介していきたいと思います!いいか、深くは無理やからな!(笑)

※ここではエレキベースにしか触れません。

ベースとギターの違い

見た目

f:id:kusao-ra:20160711214546j:plain

ぱっと見違いがわかりませんよね。そりゃそうです、ギターを基にしてより低いを音を出すために作ったのがベース。
デザインはだいたい似ていますが、低い音を出すために大きめ、長め、弦太めに作られてます。男らしいですね(ウットリ)
近くでよく見ると弦の数も違いますね。
ギターは6本、ベースは4本。
基本的にはこんな感じ

 

ギターよりも大体1オクターブくらい低い音が出ます。イメージでいうとギターは声変わりする前の男子、ベースは声変わりした男子。

ぶっちゃけギターの全6弦中2本を切って弾くとベースと同じ音が出ますよ!
金がなくてギターしか手元にない挫折した少年たちよ、ギターの1、2弦を切ってベーシストになろうぜ!(笑)

CDで聴く場合

ぶっちゃけ普段iPodで音楽聞いたりしてる分にはそんなベースの音なんて気にしないでしょうね!
がっつり低音きかせて聴いてる人なんて音楽やってる人か、機材・音楽マニア、公道でドゥンドゥンさせてるDQNくらいでしょう!
そんな人たちを見かけたら、『あ、低音感じてるんやなー。。。』と侮蔑と生温かい目で見守ってあげましょう!(人に迷惑かけるのはいくない)

まとめ

いかがでしょうか?
おそらく日本人の約4分3以上がどうでもええわって話をしてみました。(白目)

『ちょっと浅すぎるんちゃう?なめてんの?』そんなこと言わないで!(笑)

世の中には知らない人の方が多いことだってあるのよ!(涙)
次回は中高生あたりがベースを始めるにあたって知ってると店員に『なんやこいつシロウトなんやな』って思われない話でもしましょうかね!

では!