気ままにつまみ食い

仕事から趣味まで広く浅くつまみ食いしていくブログです。最近はボルダリングに夢中

【時事ネタ】参院選、18歳から投票できるっていいよね!【千差万別】

こんにちは、草オーラです。

 

 

今週末はいよいよ参議院選挙ですね。
私たち夫妻ももちろん有権者ですが、当日は仕事なので期日前投票に行ってきました!
趣味のバンドではポリティカル要素のかけらもない爆音バンドをやっているのですが、ネタがあるならなんでも書こう!の精神でやっていきたいと思います!

 

選挙の思い出

初めての選挙は大学在学中だったと思います。
住民票を移してなかったこともあって地元の知事選挙の通知をいただきました。
『選挙よくわからんし、下宿してるから地元帰るのだるいわ』
てな感じで投票しなかったか、不在者投票だかをした気がします。
正直誰が当選したかも覚えてないです(笑)
周りの友人もそんな感じだったと記憶してますね。
当時はネットもそこまで普及してなくて情報がどこで取れるかも分からないので、だいたいが家族や友人の話を聞いて投票、みたいな人が多かったです。政策とかよくわからんかった。。。

 

初選挙

実際に初めて選挙に行ったのは大阪府知事選でしたね。某タレントが出てて、結構過激なことを言ってたので面白そうだなと思ったのがきっかけです。

そんなきっかけがなかったらそもそも自分で選挙なんていかんと思ってました(笑)
1票投票したところでそんな変わらんやろってのが正直なところでしたからね。
実際自分が入れた人が当選するって、なんだか自分も政治の仕組みの一つに参加できた気がしてちょっと大人になった気がしました。

政治に興味あるの?


前述した通り基本的に20代前半は政策とかに興味は全くなかったです。自分の生活に影響するような政策っていうのはその年代だとほぼなかったイメージなので。
ただこれは年をとったり、結婚をしたりすると状況が変わってきますよね。
それぞれの生活スタイルに近い政策が目につくようになるんです。
ぶっちゃけ興味ないまま上手いこと政治や情勢が動いていくなら興味ないままでいたいですよね。だってメンドクセェもん(笑)
でもそのままじゃダメだってのも自覚する時がきますよね。

 

まとめ


18歳の選挙権の話に触れなかったなあ(笑)政党ごとに奨学金の話とかを急に出してきてる。これは若年層にアピールしなければいけない政党の流れだと思うんですよね。
この流れに乗れば高齢者優遇ばかりの政策ではなく、若年層に絞った政策を考えざるをえなくなる。
まずはどこでもいいんだと思います。
『自分たちは政治に興味関心があります。自分たちのための政策も考えてください』っていう意思表明のために1票投じてみるほうがいいのかな。
自分には関係なくても、友達や家族には関係があることもあるでしょう。

私はこれからも将来の家族のために選挙に行きます!

 

 

トピック「選挙」について